一般社団法人北海道農畜産再生協会は、農業・畜産業の経営向上と支援を求める営農者・企業・団体の方々に最善の方法を提供します。

English

お問合せボタン

お知らせ

お知らせ

  1. お知らせ

2022年09月02日 えりも「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2022年09月02日 ひだか「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2022年07月11日 三重県松坂市「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2022年05月26日 千歳細澤牧場 圃場内の「春蘂柳」実証記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2022年05月11日 三重県松坂市「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2022年01月01日 「柳根竹」から「春蘂柳(ハルシベヤナギ)」へ名称変更

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

本年も一同、皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存ですので、
何卒ご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。

 

一般社団法人 北海道農畜産再生協会 は設立10周年を記念しまして、
早生樹「柳根竹」から新たに「春蘂柳(ハルシベヤナギ)」へと名称を変更しました。

 

早春は待ちわびた新緑の季節となり、樹木にとっても大事な時期となります。

長い冬季がすぎ雪解けを待つ木々は樹液を蓄え強いエネルギーによって一挙に芽吹き始めます。

「蕊」は草木として使用し「蘂」は樹木の新芽を表現する一字となります。

 

早生樹「春蘂柳」は自然界の新樹として泰樹されることを願い、多くの地域の育林により令節を学び、
ご当地の穏やかな和を願い令和の門出として命名しました。

今後とも国内外森林および未耕作地にへの植林普及と環境活動についてご支援よろしくお願い申し上げます。

2021年08月24日 千歳細澤牧場 圃場内の「春蘂柳」実証記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2021年08月17日 早生樹木質バイオマス燃料実証試験を進捗報告

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2021年08月17日 三重県松坂市「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2021年06月28日 えりも「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2021年03月04日 三重県議会にて「春蘂柳」を支援検討

令和3年3月4日「定例会」に於いて同県議会議員「田中裕治」氏より県内の中山間地における荒廃農地の活用として早生樹「春蘂柳」について提言された。

県農林水産部 前田茂樹 部長から県の農地現状として説明があり、県内荒廃農地が約4100haにもおよび、その利用方法として早生樹「春蘂柳」についいても育成促進し、農地再生と循環型社会の構築として県内企業である木質バイオ工場原料また建築木材の活用として検討支援する旨が答弁された。

2021年01月26日 理事に新たに1名加入

理事に新たに理事 敦賀 和哉(合同会社Shibaff)が加入しました。

詳しくは当協会についてをご覧ください。

2020年10月13日 えりも「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2020年10月12日 ひだか「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2020年08月20日 "新樹木「柳」"に関する工業分析及び発熱量の測定試験を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2020年07月25日 千歳細澤牧場 圃場内の「春蘂柳」実証記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2020年07月01日 えりも「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2020年06月30日 早生樹「春蘂柳」造林による森林整備を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2020年06月30日 ひだか「春蘂柳」実証栽培記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2020年06月16日 そらち森林組合 砂川管理地内の「春蘂柳」実証記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2020年06月04日 千歳細澤牧場 圃場内の「春蘂柳」実証記録を公開

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2019年12月26日 「春蘂柳(ハルシベヤナギ)」の特性と利用を公開

「春蘂柳(ハルシベヤナギ)」の特性と利用を詳しく説明しました。

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2019年11月06日そらち森林組合 砂川管理地内の「春蘂柳」実証記録を公開

結果:地面から10㎝から上部を食い荒らされた後も新芽枝が成長しており、回復力と再生が確認できた。

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2019年10月20日 千歳細澤牧場 圃場内の「春蘂柳」実証記録を公開

結果:気温も秋期にも関わらず成長により幹太さも太くなった

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2019年06月27日そらち森林組合 砂川管理地内の「春蘂柳」実証記録を公開

2018年05月17日にそらち森林組合 砂川管理地内に植えた「春蘂柳」を2019年06月27日に調査しました。

 

その結果、

・前回調査日からは樹木削減は無し、現状維持。

・鹿による食害があったが、順調に育成中。
・本年は積雪量が少なく他ではエゾヤチネズミ被害が多いが本地では影響がない。

・一部雪害により倒れたが、曲がった箇所から新芽が出ており、育成には問題無く成長しつづけており強靭である。

 

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2019年06月27日 中田森林(美唄自己所有山林内)の「春蘂柳」実証記録を公開

2018年05月17日に中田森林(美唄自己所有山林内)に植えた「春蘂柳」を2019年06月27日に調査しました。

 

その結果、

・昨年はネヅミ被害により、ほとんどに食害があった。
・昨年同様、下刈りせず雑草に覆われている。
・エゾヤチネズミによる被害の内、「春蘂柳」一部再生の兆しがある。
・育成中の根元に「ニゲッターZEO」散布。

 

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2019年05月29日 千歳細澤牧場 圃場内の「春蘂柳」実証記録を公開

2015年05月10日に千歳細澤牧場 圃場内に植えた「春蘂柳」を2019年05月29日に調査しました。

 

その結果、

・前回から越冬後初の調査、以降6ヶ月経ち直径が1cm太くなった。

・病害虫

・鳥獣被害は全く見うけられない。

・育成木は3列植付による。

・現状生育本数→18本(植樹後変化無)

・忌避剤は無散布

 

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2018年11月11日 千歳細澤牧場 圃場内の「春蘂柳」実証記録を公開

2015年05月10日に千歳細澤牧場 圃場内に植えた「春蘂柳」を2018年11月11日に調査した所、大きな鳥獣被害もなく順調に成長しております。

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2018年10月30日そらち森林組合 砂川管理地内の「春蘂柳」実証記録を公開

2018年05月17日にそらち森林組合 砂川管理地内に植えた「春蘂柳」を2018年10月30日に調査した所、大きな鳥獣被害もなく順調に成長しております。

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2018年10月30日 中田森林(美唄自己所有山林内)の「春蘂柳」実証記録を公開

2018年05月17日に中田森林(美唄自己所有山林内)に植えた「春蘂柳」を2018年10月30日に調査した所、大きな鳥獣被害もなく順調に成長しております。

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2018年08月22日 千歳細澤牧場 圃場内の「春蘂柳」実証記録を公開

2015年05月10日に千歳細澤牧場 圃場内に植えた「春蘂柳」を2018年08月10日に調査した所、大きな鳥獣被害もなく順調に成長しております。

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2018年08月07日そらち森林組合 砂川管理地内の「春蘂柳」実証記録を公開

2018年05月17日にそらち森林組合 砂川管理地内に植えた「春蘂柳」を2018年08月07日に調査した所、大きな鳥獣被害もなく順調に成長しております。

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2018年06月29日 中田森林(美唄自己所有山林内)の「春蘂柳」実証記録を公開

2018年05月17日に中田森林(美唄自己所有山林内)に植えた「春蘂柳」を2018年06月29日に調査した所、大きな鳥獣被害もなく順調に成長しております。

詳しくはコチラのPDFファイルをご覧ください。

2017年07月31日 北海道農畜産再生協会 公式サイト完成&リリース

一般社団法人北海道農畜産再生協会 公式サイトがついに完成し、公開することができました!

何度も打合わせを重ね、しっかりと制作いたしました。

みなさまのご理解に役立ち、少しでも興味を持っていただき、お問合せいただければ幸いでございます。

これを機により一層、みなさまへの誠実なサービス提供と社会貢献に励んで行きたく思います。

よろしくお願いいたします。

2017年07月16日 北海道農畜産再生協会 公式サイトをシステム構築

デザイン案を元に、HTML, CSS, jQuery, Javascriptなどの言語を活用し、コーディング&システム化しました。

極力軽いソースコードにし、読み込みも早くすることで、スムーズにサイト表示できるようにしました。

内部SEOも施策し、Webマーケティング的なお問合せ率(CVR:コンバージョンレート)アップの実現も目指しました。

今後、スマホ対応・タブレット対応のレスポンシブ デザイン サイトを制作し、外国語表記によるグローバル展開も視野に検討して参ります。

2017年07月07日 北海道農畜産再生協会 公式サイトをデザイン

デザイン案をいくつか制作し、ホームや各サブページを検討しました。

その結果、シンプルで、スッキリとし、見やすく、使いやすく、自然をイメージさせるようなデザイン案を採用しました。

みなさまには、ストレスなく、癒され、興味を持っていただければ、幸いでございます。

2017年07月03日 北海道農畜産再生協会 公式サイトの様々なアカウントを取得

公式メールアドレス、Googleアカウント、YouTubeチャンネル、Googleアナリティクスなど、サイトに必要な各種様々なアカウントを取得&リリースしました。

2017年07月01日 北海道農畜産再生協会 公式サイトのサーバーを構築

北海道農畜産再生協会 公式サイトのサーバーを構築しました。

セキュリティも万全であり、素早くサイトを反映&閲覧することができます。

合わせて、独自ドメインも取得し、設定しました。

今すぐお問合せする